高血圧は、今でも塩分がその要因と思いですか?

荒木式食事法の提案では違う見解をデータをもって
説明をしています。その中では、塩分、
塩化ナトリウムは、高血圧の要因ではないと解説しています。

食事をするとき、味噌汁を始め和食や洋食の味付けで
塩分は血管に与える影響や血圧を上げる要因は「塩分」
以外の素材が影響しています。

 

崇高クリニック院長の荒木裕さんは
正しい『○○食』の実践方法を知って、正しい食事を継続し
ていくことが大切です。

 

 

正しい食事をすれば、あなたの高血圧は改善していきます。

 

高血圧や糖尿病そのものは特段それほど怖がることは
ないですが、病気の併発を誘導することが怖いのです。

 

高血圧がが原因で併発する病気の一例です。

 

1.脳疾患
・手足がけいれんを起こして意識を失う・・・脳出血
・突然に激しい頭痛と吐き気が起こる・・・くも膜出血
・片マヒ、言葉のもつれ、視野の欠け・・・脳梗塞

 

2.心臓疾患
・激しい胸の痛みと呼吸困難が起きる・・・心臓疾患
・圧迫されるような胸の痛みが起こる・・・狭心症
・動悸、息切れ、むくみ、呼吸困難・・・心肥大~心不全

 

3.肝臓疾患
・尿毒症:タンパク尿、血尿、だるさ、むくみ

 

高血圧が続くと本当の恐ろしさに、あなたも気づくでしょう。
このような重大な病気を併発してしまうことです。

 

血圧が高い状態が続けば続くほど、その危険性は高くなってしまいます。

血圧が高くなるのは塩分が原因ではないのです。

 

 

 

【荒木式】食事法は、自宅で簡単に実践できる

だけではなく、早い人で3日~2週間、遅い人でも数週間
ほどでその効果を体験。
【荒木式】の○○食事法とは、気になるところです。

 

 

専門医が40年以上にわたり、食べ物が身体に及ぼす影響について
研究をしてきた荒木裕さんが重大な発見をすることになったのです。

 

高血圧を始めとする糖尿病や癌などの生活習慣に大きく影響する
病気に有効な食事法です。この食べ物だけは食べない食事法です。
「この食べ物=○○」は誰でも知っている食材です。
ヒント=炭水化物ではないです。

 

 

今回、あなたにお伝えする高血圧を改善する食事法が、まさに
この内容にあたります。

 

今まで数千人以上がこの食事法を実践し、実践した方のほぼ全員が
例外なく、さまざまな病気を克服し、健康をを取り戻しています。

 

あなたが、今お悩みの高血圧を克服しようと考えると思うようでしたら
実際に体験してみてはいかがでしょうか?

 

高血圧は、今でも塩分がその要因と思いですか?
詳しくはこちらからご確認ください。

⇒ >> 【荒木式】高血圧改善プログラムはこちら

 

*———-*———*———*———*———*
「守破離」の知識と経験値を併せ持つことを基本に
「関係性構築のネットビジネスを作るための仕組み」
※特典を受け取りください。
⇒  http://goo.gl/J34XG2
*———-*———*———*———*———*

 

 

 

保存

保存